ZTMSブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C言語でIWebBrowser2

C++ではないC言語でIWebBrowser2を使うサンプルコード。実行するとIEが起動してhttp://www.yahoo.co.jp/が開く。
#pragma comment(lib,"ole32.lib")    // CoInitialize
#pragma comment(lib,"oleaut32.lib") // SysAllocString

#include <windows.h>
#include <exdisp.h> // IWebBrowser2

int main( void )
{
BSTR url = SysAllocString(L"http://www.yahoo.co.jp/");
IWebBrowser2* iwb;
VARIANT xx;

VariantInit( &xx );
CoInitialize(NULL);
CoCreateInstance(
&CLSID_InternetExplorer
,NULL
,CLSCTX_LOCAL_SERVER
,&IID_IWebBrowser2
,(void**)&iwb
);
iwb->lpVtbl->put_Visible( iwb ,VARIANT_TRUE );
iwb->lpVtbl->Navigate( iwb ,url ,&xx ,&xx ,&xx ,&xx );
iwb->lpVtbl->Release( iwb );
CoUninitialize();
SysFreeString( url );
return 0;
}
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。